不育症の妊娠6週。飛行機で日本からヨーロッパへ!

妊娠6週 ブログ 体調日記 不育症 飛行機

前回「流産歴4回不育症の妊娠、体調記録 妊娠4週(妊娠判定)〜5週(初エコー)」に引き続き、妊娠6週目の毎日記録です。

この週は、日本から飛行機を乗り継ぎ、スペインまで帰国します。妊娠している状態での飛行機搭乗は不安です。それを抜きとしても、不育症で流産を繰り返している身としては、常に赤ちゃんが成長を続けているか不安です。

悪阻などの妊娠症状の有無に一喜一憂の妊娠6週目となりました。

 

不育症 ここまでの妊娠・妊活履歴(2019年9月更新)
第一子出産後、不育症に。4回の流産を経て、現在は6回目の妊娠中です。これまでの流産と妊活の履歴を箇条書きでまとめました。

 

妊娠6週目の体調変化

妊娠6w0d つわりで和食アウト!

日本に帰省後、一番美味しく食べていたのが、干物や焼き魚。そして、あつあつご飯を明太子で。

そんな大好きだったメニューが、この頃、一番苦手なメニューになった時期。

  • 不正出血なし
  • つわりは、昨日ほどない
  • なんとなく、和食は食べたくない。魚の匂いなど想像だけでアウト。
  • ランチはサイゼリアのドリア。小麦だから食べなかったけれど、やけにパンを食べたい瞬間があった。

妊娠6w1d だらりと鮮血、不正出血!!

  • 朝、目は冷めているけどゴロゴロしている状態、突然、生理の時などに感じる、膣から一気に、何かが流れる感覚。
  • トイレに行くと、赤く不正出血していた。
  • ティッシで拭いても、そこそこ血がつくし、止まった感じはしない。
  • 織物シートから、ナプキンにとりかえる。
  • さっき一時間前にトイレに行った時は、なんでもなかったのになあ。

 

  • 1日、ベッドで寝て過ごす。
  • 午前中は鮮血の不正出血。
  • ナプキンに変えたものの、ナプキンに、ベッタリではなく少量。トイレで拭き取ると血がつく。
  • 夕方には、茶折に。夜におりものシートへ。

 

  • つわりで食欲なし。
  • フルーツしか食べない。特にグレープフルーツが美味しく感じる。

 

朝に鮮血の不正出血があったのですが、息子に見つかると「遊ぼう、遊ぼう」で放っておいてくれないので、「ママはお出かけ」したことにし、母の寝室に隠れて動かないようにして1日を過ごします。

ただし、夕方から姿を見せますが、やっぱり、息子に付き合い、寝たままでいられなく。幸い、夕方には不正出血は治まってきたのですが、本心は微動だともしたくない感じ。

母に「病院に行ったら?」と勧められましたが、妊娠初期のこのような症状では、薬の処方など、特に何もできないことを知っていましたし「とにかく安静、動かない」が唯一の治療と知っていました。なので、病院に行く為に動くことがリスクですし、病院にいったところで「絶対安静」以外、方法がないと思っていたので、自宅で動かないことにしました。

また、数日後に日本からヨーロッパへ帰国する予定があったのも理由です。ここで、万が一、安静の為の入院などしたら、ちょっと厄介なので、、、。

妊娠6w2d 鮮血の不正出血から2日目

  • 朝、茶折だけど、シート全体がよごれていた。
  • 朝に付け替えてから夜まで、ごく微量に茶折に。
  • 外出を控え、家では普通に過ごす。

感覚として「ダラリ」と流れ落ちるのがわかるほどの鮮血の不正出血があった時は、びっくりしました。ただ、腰の当たりや、子宮あたりがぎゅうっと締め付けられるような痛みがなかったので「大丈夫、流産の前触れではない」と信じていました。

過去4回の流産の経験からも、流産の前には、締め付けられるような痛みがあることを感覚的に知っているからです。また、鮮血を出血しても、妊娠継続した方々のブログを読んでいたことも「大丈夫」と信じさせてくれる理由の一つでした。

妊娠6w3d  パンの誘惑

  • 茶折のみ。
  • つわり。
  • 和食が全く受け付けない。
  • 今日はやけにパンが食べたく、グルテン制限しているにも関わらず、カレーパン、メロンパン、抹茶デニッシュを食べる。
  • 夜は、ここ数日、ずっと食べたい気分だったトマトたっぷりナポリタン。グルテンだけど、本当に美味い。
  • 夜、漢方薬を飲んだ直後、オエッときて、初めて吐いた。今、一番辛いのは漢方薬を飲むこと。

妊娠6w4d 羽田からスペインへ長距離移動

  • スペインへ帰国日。
  • つわりが、ある。
  • フルーツが美味しい。昨日のトマトスパゲティー(グルテンだけど)を美味しく食べる。

 

  • 空港へ向かうリムジンバスではつわりで気持ち悪くなり、ちょこちょこ、剥いておいたグレープフルーツを口にする
  • 夜は空港で豚骨ラーメン(またグルテン)。すごく食べたかった訳ではないけれど、日本最後の日本食。
  • ラーメンの後、大量がだるく、息苦しく。グルテンを取りすぎたか?

 

  • 飛行機の中、あまり食べない。
  • 出発日には、常になんとなく気持ち悪さが続くつわりがあったのに、飛行機に乗った後は、食欲がない程度で、吐き気つわりゼロで心配に。飛行機のせい?赤ちゃん、大丈夫?

 

私は、過去4回流産していますが、なぜか妊娠と飛行機移動せざる得ないタイミングが重なってしまいます。4回の内、2回は日本とスペイン間を長距離移動しています。そして、今回、第一子出産後、5回目の妊娠となりますが、またしても飛行機移動です。

できれば避けたいものの、しょうがありません。飛行機と流産は関係ないとは言われていますが、避けれるのなら避けた方が良いのは事実。

飛行機搭乗前は、グレープフルーツを食べたりして悪阻を防止していましたが、なぜか、飛行機に乗った後は、吐き気がするような悪阻がなくなります。

飛行機に乗りながらも、心配に、、、。すでに、スペイン到着後のクリニック診察を予約していますが、それまで気持ちは落ち着きません。

妊娠6w5d 悪阻がなく、食欲戻る(心配)

スペイン到着。

  • 相変わらずつわりがなく、食欲が戻ってきた。飛行機からの心配が続く。
  • 夜は、グルテンとカゼインと思いながらも、ピザを美味しく食す。
  • また茶おり。赤くないぶん、安心。

妊娠6w6d 帰国後、初検診エコー

  • 茶折もなし。
  • つわりもなし、、、。
  • 病院に行き、薬の処方箋(日本から摂取している低容量アスピリン、ヘパリン、膣座薬)をもらう。
  • ランチ前に、少しきもちわるくなったけど、つわり?お腹が空いただけ??

 

夕方、予定を1日早めて、クリニック検診に。帰国後、初のエコー。飛行機を乗った後だけに、緊張。悪阻もなくなってきたし、悪い結果にも心構えをしておく。さらには、いつもの流産はこの辺りで、妊娠継続の雲行きがとても悪くなるので、期待はしつつも、最悪に備えて期待しすぎないようにクリニックを訪問。

  • 心拍を確認!ゆっくり気味。

最初、エコー画像を見た時、黒い影だけしか見えないようだったので、駄目かと思った。「心拍は?」医師に質問したら、大丈夫あるよと。

  • 「大きさは?」正常とのこと。
  • 双子の赤ちゃんは、まだエコーに黒い影が映っていたけれど、やはり成長はしていない様子。

 

第一子の心拍を聞いた時は、バクバクとリズム軽だったけれど、それに比べると弱い気がして不安に。でもドクターが正常と言うのなら信じて、妊娠継続を願うしかない。

エコー写真をもらえなかった(依頼もしていない)のは、結果があまり良くないからかなと、勘ぐってみたり。

 

次の検診は2週間後の妊娠8週6日。今まで、第一子出産以降、この8週の壁を、正常な妊娠で越したことがない。次が、かなり決め手に??

これからは、グルテンフリーとカゼインフリーを徹底しようと思う。

スポンサーリンク

妊娠6週を終えて、振り返り

前半、悪阻があり妊娠継続を感じることができて安心でした。過去4回の流産時の妊娠の時には、この強さの吐き気などは感じなかったような気がします。ただ、だいぶ前の妊娠も含まれ、体調日記などつけていなかったので、あくまでも曖昧な記憶ですが。

第一子の時も、食べ物のえり好みや、食欲減退はあったものの、あまり辛い悪阻の記憶はありません。どちらかというと、悪阻しづらい体質だと思います。

飛行機を挟んだ後半、悪阻が少なくなってきた時には不安を覚えました。エコー診断の時は、本当に安心しました。前述の体調記録にもありますが、飛行機への不安だけではなく、この週数であまり良い結果をもらったことがないので、とにかく嬉しかったです。

ただ、心拍が弱いような気もして、先生は大丈夫と言ったものの、心配は続きます。次回、妊娠7週目の体調記録に続きます。

不育症<5回目妊娠>毎日の体調記録もろもろ

過去の妊娠・出産・流産の履歴

体外受精移植日(BT0)〜妊娠判定(BT12)まで

妊娠4週〜5週 初エコー バニッシングツイン

妊娠6週目 不正出血!飛行機で長距離移動

妊娠7週目 膀胱炎に

妊娠8週目 悪阻ゼロ。2週間ぶりのエコー検診

妊娠9週目 グルテンフリー挫折!?

妊娠10週目 エストラーナテープ終了

妊娠10週6日 検診前にタッロットカードで占う

妊娠10週6日検診 3Dエコーで人の形に

妊娠11週5日 妊娠の行方をタロットカードで占う

妊娠11週目 気まぐれな食欲と悪阻

<5回目の妊娠>に関する、関連記事

漢方薬「サイレイトウ」処方の費用と通院手順

体外受精: 凍結胚卵胞2つ移植の<決断理由、不安、移植の結果>

今回の体外受精で支払った、実際の費用(お会計合計)

妊活メンタル」関連記事

「不妊治療をやめるタイミング」に悩む時、おすすめの本
長い不妊治療のやめどきで悩んでいる方へ、オススメの本を紹介。不妊治療で疲れた心を癒してくれる。治療ストレスや不安な気持ちを代弁してくれる本です。
2人目不育症「一人いるから、いいじゃん」に反感していた私が「一人で良い」と思えた瞬間
2人目不育症の私が、友人との会話で「一人いるから、いいじゃん」に反感していた私が「一人で良い」と思えた瞬間。高齢妊娠における遺伝子異常や自閉症のリスクを考える。
どうせ、神様は願いを聞いてくれない。出産・妊娠報告に嫉妬して良いのだ!
「人の妊娠・出産報告を喜べない」妊活中、不育症治療中の方なら、誰もが味わう気持ちだと思います。私もその1人です。「嫉妬に罪悪感を覚えないで良い」4度目の流産後、私が考える「嫉妬する気持ちの取り扱い方」です。
流産の悲しみが癒えない・・・。涙にくれる日に読むべき3冊
流産・死産後、悲しい気持ちのやり場に困った時におすすめしたい3冊。4回の流産を経験した私の、おすすめの3冊です。心が暖かくなり、救われる本です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました