流産歴4回不育症。妊娠4週(妊娠判定)〜5週(初エコー)

不育症 妊娠4週 妊娠5週 体調変化

 

本ブログでは、妊娠4週3日から、妊娠5週6日での初エコーまでの体調変化の記録となります。

妊娠は陽性になったものの、ドバッとした不正出血もあり、エコーで成長を確認するまで、流産への不安が続く、1週間でした。

それと言うのも、私は不育症だからです。妊娠はするけど、流産してしまい、妊娠が継続しないのです。

第一子出産後に不育症を発症し、4回の流産歴があります。時期とともに、私の妊娠歴(流産歴)を別記事でまとめています。

不育症 ここまでの妊娠・妊活履歴(2019年9月更新)
第一子出産後、不育症に。4回の流産を経て、現在は6回目の妊娠中です。これまでの流産と妊活の履歴を箇条書きでまとめました。

前回の流産した時の妊娠5週は

今回は、第一子出産後、5回目の妊娠になるのですが、前回の4回目の妊娠(初期流産)の時もブログで、妊娠経過を綴っていました。

妊娠4週1日で妊娠陽性を確認し、浮かれたのもつかの間。現在の妊娠週数である5週では、すでに成長の悪さが見られました。それだけに、妊娠確定だけではなく、エコーで成長を確認するまで、不安は拭いとれません。

妊娠判定をした血液検査でのhcg値も良く、初めてヘパリン注射と、低容量アスピリンも摂取をしていたので「今度こそはイケる?」と意気込んでいたのですが、すぐに出鼻をくじかれます。

粘り強く、奇跡を信じていましたが、結局、妊娠7週で自然流産してしまいました。

 

妊娠判定は陽性。しかし、継続確認まで不安な不育症

前回のブログでは、3回目の体外受精として、凍結胚の移植日(BT0)から、病院での妊娠判定(BT12/妊娠4週3日)までの、毎日の体調変化をレポートしました。

体外受精 凍結胚を移植日(BT0)から妊娠判定日(BT12)までの体調変化記録
凍結胚を体外受精し、妊娠した時の、移植(BT0)から妊娠判定(BT12)までの、毎日の体調変化について記録しました。ちなみに、4回の流産を繰り返す不育症で、5回目の妊娠です。

前回のブログでご報告した通り、2つの凍結胚を戻し、フライング妊娠検査で、BT5より陽性反応を確認しました。もちろん、病院での妊娠検査でも陽性反応だったのですが、その時点では、2つの凍結胚の内、何個が着床したかは不明の状態でした。

私は不育症であり、過去の4回の流産では、最初のエコーの時から、成長が思わしくなく、結局は全て流産に終わっております。

そんな理由もあり、第一関門である「妊娠陽性」は通過したものの、第二関門である「成長具合」がとても悩ましく、エコー診断までの日を、妊娠を手放しで喜ぶわけではなく不安な気持ちで過ごしていました。

直近の4回目の流産の時は、妊娠から流産確定までブログをつけていました。毎日の体調変化に、前回の流産した時と同じような体調変化の兆しがないか、不安な気持ちで体調を観察していました。

前回は、4回の流産の中でも、一番成長しなかったパターンだと思いますが、とにかく悪阻はほとんどなく、胸のハリもあまりありませんでした。今回の妊娠については、悪阻を含む体調変化や、胸のハリ具合によく観察していました。

摂取中の薬

  • エストラーナテープ(2日1回貼り替え)
  • プロゲストロン膣剤(1日3回)
  • 低容量アスピリン(1日1回)
  • ヘパリン注射(1日1回)
  • 漢方薬「柴苓湯(サイレイトウ)」(1日3回)
  • 葉酸、妊活マルチサプリ(1日一錠)
  • カルシウム・マグネシウムサプリ(1日一錠)

その他、グルテンフリーとカゼインフリー(乳製品)を完璧とまでいかないでも心がけています

妊娠4週5日

  • 少しだけお腹がはり、ガス
  • 胸が大きくなった
  • たまには気持ち悪いのはつわり?食事をすると収まる
  • でも普段の胃痛の気持ち悪い感じににている。そっくりなので、判断が難しい

妊娠4週6日

  • 朝からだるい。やる気が出ず、体を動かすのも重く、辛い。夕方まで続く。
  • 昨日、皿うどんでグルテン食べたせい?
  • 昼は全く食欲なく、梨だけ食べる。
  • 本で「最強ダイエット」読んだら、食事を見直したくなった。
  • 果物は、あまりよくないらしい

妊娠5週0日 

友達夫婦と一緒に浅草散策。

  • なんとなくお腹が重く、軽く痛いことが。左の方に。子宮?
  • 夜はハリが強く、なんとなく苦しい。おならでる。

妊娠5週2日

  • 気がつけば、茶おりなし

妊娠5週3日

  • 胸のハリが少なくなった気が。
  • しこりがすくなく、胸が柔らかいかい。
  • 胸の大きさはおなじだけどハリがない点に、不安になる。

妊娠5週4日 悪阻の始まり?不正出血にビビる

  • 食欲なし。
  • フルーツ食べたい。
  • 大判焼き2つを美味しく食べた。
  • 無理して、トマトのスープをランチに。

 

  • 最近まで大好きだった干物やししゃもを想像したくない。白米も食べたくない。
  • これはつわりの一種?胸のハリ具合で、昨日が不安だっただけに、悪阻らしき症状が出てきたことに、少し安心する。

 

  • お風呂の時、なんと赤い不正出血を発見。
  • 真っ赤ではないが、ピンクがおりものシート全体に。びびる。
  • おそらく、最後のトイレの時には見えなかったので、この2時間での不正出血。子供と普通に遊んだだけで、大きな動きなどはしていないのだけれど、、、、

妊娠5週5日 だるい

  • 今日は低気圧のせいか、とにかくダルく、本を、読むのも億劫。
  • 朝に少し、昼寝。
  • 朝、トイレに行ったら、少しだけ、ピンクに近い茶おり。安心と思ったが、拭き取ったティッシュには、たくさんピンクがついた。寝ている間、体が横だったために、下に落ちなかったオリモノか?
  • はやく、不正出血が落ち着いてほしい。

 

初めて流産した時の妊娠では、最初から最後まで、ずっと不正出血が続いていました。それだけに、不正出血は、私にとっては悪いサインです。

 

妊娠5週6日 初エコー検診

  • つわりか?食欲なし。
  • 気持ち悪い。
  • ぶどうだけ、食べる。
  • ここ数日、食欲なく、食べても食べなくても良い感じ。
  • 漢方薬を飲む時、おえっとなる。
  • 駅に行く途中で買ったアサイドリンクが妙に美味しく感じた。
  • 茶おりの量は落ち着き、ごくごく少量に

 

クリニックでの初エコー検診

エコー写真 妊娠5w6d 5週6日

 

  • 着床は、2つ!つまり双子
  • 胎嚢の大きさは、1人が14mm(写真右)、もう一人が6mm(写真左)。
  • 双子ではあるけれど、一人は週数にして小さすぎであり、自然に体内に吸収される形で流産となるだろうとのこと(バニッシングツイン)
  • もう一人は、週数に対して大きさは正常
  • とにかく一人、無事に育っていることが嬉しい。胎嚢の他、小さく丸も見えた。

 

 

スポンサーリンク

過去の流産した胎嚢大きさと比べると

過去の流産したエコー診断では、最初のエコー診断から、胎嚢が小さめだったり、胎嚢が見えないこともあった。過去のケースが不安になり、流産したケースでの、同時期での胎嚢の大きさを質問した。

2回目の流産となる妊娠の時には、5週3日で8mm程度で、最初から小さめ。無事に出産した最初の子のケースでは、5週0日で7mmだったと記録が残っていた。

今回は、バニシングツインではあるけれど、過去の流産の時には見られなかったような、正しい大きさに成長をしている胎嚢が、1つでも育っていることが嬉しい。

けれど、一方で、私は初期流産の壁があり、心拍確認後に心拍停止して稽留流産となったケースも多い。なので、やはり、妊娠継続への不安は続きます。

 

不育症<5回目妊娠>毎日の体調記録もろもろ

過去の妊娠・出産・流産の履歴

体外受精移植日(BT0)〜妊娠判定(BT12)まで

妊娠4週〜5週 初エコー バニッシングツイン

妊娠6週目 不正出血!飛行機で長距離移動

妊娠7週目 膀胱炎に

妊娠8週目 悪阻ゼロ。2週間ぶりのエコー検診

妊娠9週目 グルテンフリー挫折!?

妊娠10週目 エストラーナテープ終了

妊娠10週6日 検診前にタッロットカードで占う

妊娠10週6日検診 3Dエコーで人の形に

妊娠11週5日 妊娠の行方をタロットカードで占う

妊娠11週目 気まぐれな食欲と悪阻

妊娠12週 性別判明!

妊娠12週6日検診 出生前検査

妊娠13週4日 出生前検査の結果 人気記事

妊娠13週 出生前検査結果を持参しての検診

妊娠14週 切迫流産!?

妊娠14週4日 波のように5分間隔で来る痛み。病院へ駆け込む 人気記事

妊娠15週 初めての胎動!?

妊娠16週 胎動はどこに?

妊娠17週 妊婦だけど歯科矯正を始めました! 注目記事

妊娠18週 中国人医師の漢方薬

<5回目の妊娠>に関する、関連記事

漢方薬「サイレイトウ」処方の費用と通院手順

体外受精: 凍結胚卵胞2つ移植の<決断理由、不安、移植の結果>

今回の体外受精で支払った、実際の費用(お会計合計) 人気記事

写真で追う、妊娠経過

妊娠中のお腹写真(お腹の出方)週ごとに経過まとめ 人気記事

エコー写真を、一まとめ 人気記事

妊娠中使用アイテム 使用レビュー

妊娠線予防オイル Weleda「マザーズ ボディオイル」使用レビュー 人気記事

妊娠中の白髪ケア、ピアの「ヘナ」使用レビュー

スポンサーリンク

「妊娠初期」関連記事

「稽留流産」診断から一転! 誤診だった、心拍確認できた体験談まとめ。まだ生きている命かもしれない!?
稽留流産の診断を受けてから一転!診断が間違えだった、掻破手術直前に心拍確認ができ赤ちゃんが生きていた。そして、無事に出産された実体験をまとめました。
妊娠初期。成長が遅かったけど、無事に妊娠継続した実話のまとめ
妊娠初期でのエコーにて胎嚢が小さかったり、胎芽が見えないなど不安を抱えている方も多いと思います。週数と比べ、大きさが小さかったり、見えなかったけれど、その後、無事に妊娠を継続された方の実体験の投稿をまとめました。
妊娠初期(8週まで)血中と尿中のhCG分泌量比較。妊娠継続率。
妊娠初期における「血中と尿中のhCG値、適正分泌量」分泌量における「排卵後16日目のhCG値と妊娠継続率」を解説。
「年齢別の流産率」統計データ
流産に関わる様々なデータ・統計を紹介。年齢区分ごとの流産率、受精卵の染色体異常率、妊娠の流産率等。

「妊娠〜4回目流産」経過 ブログ記事一覧

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました